美白、美肌を手に入れるためにできる新陳代謝や血流促進の方法

透明感ある白い素肌を取り戻す美白ケア

透明感のある白い肌の女性

白い素肌を取り戻すための美白ケアについて

綺麗な透明感のある美白の肌へなりたいですよね。

美白といえば美白化粧品をまず思い浮かべると思います。
中には「これまでいろいろ試したけど、どれも満足いく効果がでない」「美白ってやっぱりお金を掛けなきゃいけないの」とお感じの方も少なくないでしょう。

でも人間の身体は全て繋がっています。

美白化粧品でしっかりケアしてあげるのも大切ですが、その効果を高める為にもいくつかのポイントがあるのでチェックしてみて下さいね。

最初から全部取り入れようと頑張る必要はないと思います。
無理にストレスを抱えてしまってはそれこそ本末転倒、逆効果ですからね。
最初はきわめてユル~感じでも、生活の一部に習慣化すると少しずつ変わってくると思いますから。

出来そうなことや自分には足りてないなと思うポイントがあったら参考にして頂ければと思います♪

美白するなら必須の保湿。おさらい

まずは、美白で重要なのがやっぱり保湿なんです。

保湿に重要な成分の代表として、ヒアルロン酸があります。
ヒアルロン酸は元々私達の肌にあるのですが、年齢を重ねる事に減少してしまう美容成分です。

ヒアルロン酸がある事で肌の内側から美白、美肌効果があります。 ですので、基礎化粧品やコスメでなるべくはヒアルロン酸が配合されている商品を使用しましょう。

また、食べ物でもヒアルロン酸は手に入れる事ができますが、かなりの量を食べなければなりません。
ですので、サプリメントなどでヒアルロン酸は摂取する事で効率良く肌を綺麗にする事ができます。

またしみそばかすの原因となる、メラニンを生成する働きを抑える、アルブチンやアラトイン、プラセンタエキスなど、そして、綺麗な肌にしてくれる活性型ペプチドなど美白効果の期待できる成分は沢山ありますが、実際どれが良いのか迷って決められない…という方も多いと思います。

美白コスメを選ぶ上で安心なのが厚生省が認めた成分が配合されている薬用化粧品が安心でしょう。

そもそも透明感を高めるには!?

綺麗な素肌になる為には、美白だけでなく綺麗な透明感は必要ですよね。

肌の透明感はファンデーションなんかで出せるものではありません。
素肌が綺麗であってこそ透明感が生まれます。

透明感はどのようにして手に入れる事ができるのでしょうか。

素肌の透明感に欠かせないのは、キメが整っているか、肌の血色が良いか、そしてにごりがないかという点が重要です。

ですが、一番重要なのはお肌の水分になります。
肌に水分がないと透明感は引き出せませんし、肌の水分は日頃の食生活や基礎化粧品でも手に入りますが、それ以外にも血流や代謝をよくする事でも透明感は現れます。

日常でこの点にも意識を向けると肌に透明感が増していくでしょう。

日常の一工夫で代謝を高め透明肌へ♪

人間の身体は筋肉をつけることでも基礎代謝が上がります。
なにもムキムキになる必要はなく、少しの運動でも代謝が高まります。

朝のジョギングやウォーキングなんかは効果が高い方法として知られていますが、何かと忙しい毎日を送っていると難しかったりしますよね。

特に女性は夜ジョギングすると危険があったりしますから。

でも『歩く』ということに意識を向けると、普段タクシーを使う方ならワンメーター分歩くようにするとか、バスや電車なら一駅分歩くとか、エレベーターやエスカレーターではなく階段を使うとか。

1日、いつもより20~30分くらい多めに歩くことを意識してみては如何でしょう。

血流促進で透明感もUP!冷え性改善にも♪

また、身体を冷やさないように日頃から心がけることも大切でしょう。

女性の多くの人が冷え症で悩んでいますよね。

冷え症は体の健康も損ねてしまいますし、肌の透明感にも大きな影響がでます。
そんな冷え症を改善する事でも肌の透明感と関係しています。

血流といえばリンパマッサージや半身浴なんかも効果的です。

肌の透明感には血流が大きく関係していますので、血流を良くする方法を部位別で紹介していきたいと思います。

頭皮の血流改善で毛髪にツヤ!更にシワ・たるみ予防にも!

  1. 普段動かない頭皮はマッサージでほぐしましょう。
  2. スキンケア同様、シャンプー選びも大切
  3. 頭皮も皮膚だからたるんでしまう
普段動かない頭皮はマッサージでほぐしましょう。

まずは、頭の血流です。頭の血流を良くする事で抜け毛や薄毛の対策にもなります。

頭はマッサージで血流が良くなります。
頭皮は他の皮膚に比べ薄いので、マッサージは揉むというより頭皮を動かしてあげる意識の方が良いでしょう。

なお、頭頂部は筋肉がないので強制的に動かしてあげないと硬くなりやすい部分です。

スキンケア同様、頭の地肌もシャンプー選びも大切

また、シャンプーも髪に良いものではなく、頭皮に優しいものを選ぶようにしましょう。
洗浄成分はアミノ酸系の優しいものがおすすめです。

スキンケアと同じで頭皮に潤いを与えることは髪と地肌の健康に繋がりますから、フケやかゆみ予防にも効果的です。
もちろん洗うときはゴシゴシ洗わないようにしましょう。

頭皮も皮膚だからたるんでしまう

頭も顔や身体と同じように皮膚ですから、老化と共にたるんで来ます。
頭皮がたるむとまぶたが下がったり、おでこにシワが出来やすくなるなど見た目年齢にも影響しますから、お肌のハリやキメとも少なからず関わりがあると言えるでしょう。

足の血流改善が代謝UPに繋がる!?

ほとんどの女性は少なからず足元の冷え性を自覚しているのではないでしょうか。

血流を良くする方法の一つは、蒸しタオルで足の指の間を温める方法です。

足の指を温める事で足全体が温まりますので、足先を温める事で冷え症対策にも繋がります。
また、寝る際には足に湯たんぽを置くのも良い方法です。

また血流に深い役割をしているのが、『ふくらはぎ』です。
ふくらはぎは、心臓に血液を返すポンプの役割をしているので、マッサージやストレッチなどでふくらはぎをほぐしてあげる事も血流や代謝促進、そして冷え性予防にもおすすめです。

温かい飲み物で体内から温める

年中暖かい飲み物を飲むようにしましょう。というよりは冷たい飲み物は身体の芯を冷やすので、あまり飲みすぎないほうが良いでしょう。

温かい飲み物といえば緑茶など日本茶がオススメです。
緑茶には栄養成分も沢山入っていますので健康にも良いので一石二鳥です。

代謝が落ちると同時にお肌の老化が始まる

お肌の老化は成長期を終えて成長ホルモンの分泌が低下するのを境に始まると言われています。年齢にすると25歳くらいでしょう。

なので、肌の代謝を高めることを日常から心がけていると、化粧品だけに頼らずトータルで美白ケアができると思います。

基礎化粧品も自分に合ったものを選び、日頃の生活で素肌を綺麗にする方法をプラスする事で、綺麗な肌を手に入れる事ができます。

『美は一日にして成らず』ですからね、続けることが大切で何より難しいことでもありますが、私もユル~く続けていきます。少しでも参考になれば嬉しいです。出来ることがあれば実践して綺麗な素肌を手に入れましょうね。




シンプルなケアで最大限のスキンケアを目指す!特集おすすめ3選



【週間】素肌のための注目コラム



トップに戻る↑