混合肌におすすめのクレンジング

ベタつき・赤み・吹き出物…Tゾーンがベタつく混合肌に使って良かったクレンジング特集
  • 赤くなる
  • インナードライ
  • 肌荒れ
  • ニキビ
  • 吹き出物
  • べたつき
  • 箇所によってはヒリヒリ
こちらでは皮脂バランスを乱して赤みや異様なべたつきなど、混合肌を悪化させてしまった方におすすめのクレンジングをご紹介します。
混合肌だけどそこまでひどくない。という方へ
混合肌だけどそこまでひどくない。という方はこちらの乾燥肌におすすめのクレンジングをご覧になってみて下さい。
乾燥肌におすすめのクレンジングでも十分に良いですし、費用も抑えられるはずです。
混合肌の方は、Tゾーンや小鼻のあたりに赤みが出たり、ニキビや吹き出物ができやすかったり、べたつきが気になっている方が多いのではないでしょうか?
私自身、間違ったスキンケアで赤みやべたつきを繰り返してきたので、クレンジングの大切さは実感してます。汗
顔の中に2つ以上の肌質が存在している状態ですが、
生まれつきの混合肌はいない
と言われています。
中でもクレンジングって刺激になりやすいですから、皮脂バランスを乱しやすいんですよね。

いま現在、混合肌になってしまっている方は、
もともとは乾燥肌か普通肌、または敏感肌の方がほとんどではないでしょうか。

何らかの理由で、べたつき、赤み、湿疹や炎症を引き起こしやすくなっているので、ここで混合肌で実際に試してみて良かったクレンジングをご紹介します。

混合肌は間違ったスキンケア。やり過ぎたスキンケアで引き起こされる

すでにネットなどで調べてご存知の方もいらっしゃると思いますが、
クレンジングが原因となって混合肌になってしまう理由をご紹介しますね。

混合肌の特徴としては、
額や鼻筋などテカテカしてるのにアゴや頬のあたりは乾燥しています。

洗顔後は部分的に突っ張る。
そして、部分的に赤みが出たりするのが特徴です。

肌質はいろいろで、普通+脂性、普通+乾燥、脂性+乾燥のいずれの組み合わせでも混合肌と呼ばれます。

乾燥しがちなUゾーン

Tゾーンと比べて皮脂腺の少ないUゾーンは、乾燥しがちで荒れやすい部分です。

皮脂の分泌が不十分だと、肌がしっかり保護されていない状態なので、外部からの刺激に弱くなります。
悪化すると吹き出物や肌荒れや皮膚炎を引き起こしやすいので、肌表面の皮脂の奪い過ぎを防ぎ乾燥を予防するのが大切です。

オイリーになりやすいTゾーン

混合肌に1番多いのがTゾーンがテカる、Tゾーンが黒ずむといった悩み。
そもそもTゾーンは皮脂腺が多い部分のためオイリーになるのは必然とも言えます。

症状としては脂性肌と共通していますが混合肌の場合乾燥という要因が潜んでいるケースがあります。

基本的にTゾーンは皮脂の分泌が多い部分なので、皮脂の毛穴詰まりに気をつかった洗顔、油分の補給は控えた保湿を行うことが大切。
ただしインナードライの場合は少し注意が必要で肌内部の水分が不足している状態なので対策としては必要な皮脂をしっかり残しつつ保湿を行うこと。
肌の内側まで届ける保湿を心がけたいですね。

肌がカサカサになるまで洗っていると、べたつきやすくなる。

肌の表面は皮脂は古くなると垢(アカ)になり、老化角質を気にする女性は多いですが、皮脂は皮膚を乾燥から守り、紫外線やホコリなどの外部刺激から守る重要な役割があります。

なので、クレンジングでカサカサになるまで洗う。
ということを繰り返していると、身体が「皮脂が不足してる!」と判断して皮脂の分泌が増えるようになります。

毛穴が大きく皮脂の分泌が多いTゾーンや頭皮で起こりやすいです。
皮脂の分泌が過剰になると、皮膚が負けて赤みが出たり、皮膚炎を引き起こす原因になります。

混合肌のクレンジング選びのポイント

混合肌になってしまっている肌の改善を目指すために、クレンジング選びで欠かせない大切な大切な3つのポイントをご紹介します。
強すぎるクレンジング剤を選んでしまうのはNG

混合肌だとつい洗浄力の強いクレンジングを選んでしまいがちになりますが、脂性肌と乾燥肌などの両極端な異なる肌質を持ち合わせているので、特に乾燥している部分にはよくありません。 そのため混合肌にも石油由来の界面活性剤が入った強すぎるクレンジングはNGです。

硬くないテクスチャのものを

クレンジング剤が硬い、伸びが悪いなどのテクスチャについても重要なポイントで、こする行為は混合肌にはNGです。 敏感肌や乾燥肌にも当てはまることなのですが、肌の上でスルスルと転がすことができるテクスチャのものを選ぶと良いでしょう。

洗浄力よりも保湿を重視

知らず知らずのうちにクレンジングで過剰に皮脂を取り過ぎていて、混合肌をさらに悪化させている可能性が高いです。 油分が多い部分があるからと言って汚れを取り除くことばかりに気を使っているといけません。 クレンジングは洗浄力の強さだけで選ばず、汚れを取った後にちゃんと保湿ができるような保湿成分が含まれているものをオススメします。

ここでご紹介した3つのポイントから、混合肌におすすめのクレンジングはコチラです。

肌トラブルが絶えない混合肌におすすめのクレンジングランキング

ラミナーゼモイストクレンジングバーム
洗浄成分を配合していない優しいクレンジング
ラミナーゼモイストクレンジングバーム

ラミナーゼモイストクレンジングは、洗浄成分を配合していません。

ラミナーゼは洗浄成分が配合されておらず、その代わりに「ラメラテクノロジー」という特許技術でメイクを落とします。
ラメラテクノロジーとは、油分と水分がミルフィーユのような層になっていることで、これは肌の角質層と同じ構造。
この特許技術によってメイクなどの油性の汚れは油の層に、ホコリなどの汚れは水の層にはいって浮き上がらせます。

肌の透明感に嬉しいフラーレンや、肌荒れを予防するための植物エキスも豊富で、乱れた肌コンディションを優しく整えてくれます。
メイクを浮かせながら美容成分の浸透にも優れていて、洗い上がりのしっとり感もワンランク上。

特許技術で洗浄成分が配合されていませんし、肌を整える植物エキスや美容成分のフラーレンなど美肌成分も魅力。
肌荒れしやすく乾燥しやすい素肌を一度根本からしっかり見直したい方におすすめのクレンジングです。

初回価格/送料 ¥1,500/送料無料
容量 120g(約2ヵ月分)
返金保証 30日間
定期コースについて 1本約2ヵ月分、2回目以降は4,050円(1ヶ月あたり2,025円)
使い方 ダブル洗顔不要
リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング
皮膚科医監修のドクターズコスメ
リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

リ・ダーマラボのクレンジングは、汚れ馴染みに優れクッションの役割を果たし摩擦を軽減する最近人気が高まっているゲル状のテクスチャに加え、角質を優しくケアしてくれるソフトスクラブを配合した多機能クレンジング。

ドクター監修の低刺激処方でデリケートな肌にも安心で、優れた洗浄力に加えて天然セラミドや19種のアミノ酸、3種のヒアルロン酸など42種類の美容成分が入って、美容液成分の割合は99%以上のスキンケア発想のクレンジングです。

リ・ダーマラボ モイストクレンジングゲルは今なら初回購入で更にもう1本もらえるキャンペーン中。

初回価格/送料 ¥2,848/送料無料
初回もう1本プレゼント。
実質1本1,424円。1ヶ月当り714円
容量 150g(約2ヵ月分)
返金保証 14日間
定期コースについて 初回は1本購入でもう1本もらえるキャンペーンはお試し。
定期コースは2,615円(別途申し込み必要)
備考 ダブル洗顔不要・濡れた手OK・まつエクOK
デュオ ザ クレンジングバーム
もっとも売れてるクレンジングバーム
デュオ ザ クレンジングバーム

デュオクレンジングバームは、バームタイプで最も売れているクレンジング。一度使ったらハマッてしまう方も多いです。

トロける新感覚のデュオは「クレンジング・洗顔・トリートメント・老化角質ケア・マッサージケア」1つで5役のオールインワンタイプ。
ソフトスクラブ効果で古い角質を取り除き、エステ帰りのようなモッチリ肌に!

クレンジングバームは「オイルとクリームのイイとこ取りしたクレンジング」と言われていて、濃い目のメイクもスルンと落としてしっとり潤う肌へとケアしたい方に!

初回価格/送料 ¥1,800/送料無料
容量 90g(約1ヵ月分)
返金保証 ナシ
定期コースについて 初回基礎化粧品のサンプルもらえる。
2回目以降は20%OFFの2,880円
回数による縛りナシ
備考 ダブル洗顔不要
フルリ クリアゲルクレンズ
スキンケアサロンでも使われているクレンジング
フルリ クリアゲルクレンズ

フルリクリアゲルクレンズは、サロン品質のクレンジングで自然環境にもこだわった12の無添加。
また、水からこだわっていて抗菌作用や肌を柔らかくする作用をもつ還元水を使用しています。

ノンオイルで成分もテクスチャも優しく、肌への負担をおさえながらメイクオフできる優しいクレンジング。
そのうえ毛穴汚れや皮脂の除去の検証結果が医学専門誌に掲載された「日本肌再生医学会」の認定を受けたクレンジングです。

毛穴が目立ってる方や角質ケアしたいけど肌が弱くて、という方。
少々高くても品質の良いもので毛穴レスな肌へ見直したい!
という方におすすめのクレンジングです。

初回価格/送料 ¥2,990/送料無料
容量 150g(45~50日分)
返金保証 無期限
定期コースについて 初回は定期コースではなく、改めて申し込む必要があります。
使い方 ダブル洗顔不要・濡れた手OK
セルフューチャー 洗顔バーム
朝晩使用で約1ヵ月分の洗顔バーム
セルフューチャー 洗顔バーム

肌に優しいホホバ種子オイルをはじめとした植物由来の洗浄成分を配合したクレンジングバーム。

トロける優しいクリーミーなオイルが、ウォータープルーフのマスカラや口紅をスルンっと落とし、古い角質や毛穴の黒ずみをオフ。

植物由来の美容成分が86%配合でメイク落とし、洗顔としてのほか、角質柔軟ケアや毛穴ケア、美容マッサージにも使える優れもの。
夜だけなら1個で約2ヵ月分とコスパも魅力のクレンジングバーム。

初回価格/送料 ¥2,057/無料
容量 90g(約1ヵ月分(朝晩使用で))
返金保証 30日間
定期コースについて 2回目以降も2,057円
回数の縛りナシ
備考 ダブル洗顔不要・洗顔・美容マッサージ
アルファピニ28 セラムクレンジング
植物生まれのクレンジング
アルファピニ28 ボタニカルリキッドクレンジング

乾燥・敏感・肌荒れを引き起こす肌の水分・油分を整える、世界初の美容成分「アオノクマタケラン」を配合した98%以上植物由来のボタニカル美容液クレンジング。

ベースに使われている蒸留水は抗酸化や抗炎症作用があり、植物エキスや美容成分も肌荒れ予防に嬉しい配合。
肌荒れを予防し、毛穴・角質をケアして潤いをキープできる肌へ。

リキッドタイプなのでメイク馴染みも浮きも早め。 サッとサッパリしたい方におすすめのクレンジング

初回価格/送料 ¥2,480/送料無料
容量 120ml(約2ヵ月分)
返金保証
定期コースについて 2回目以降も2,480円
回数の縛りナシ
備考 ダブル洗顔不要
スターオブザカラー クレンジングバーム
デリケートな肌のために主原料にまでこだわったクレンジング
スターオブザカラー クレンジングバーム

オイル級の洗浄力とミルク並みの優しさが特徴のクレンジングバームを、さらに原材料にまでこだわった無添加クレンジング。

安全性に妥協しない10の無添加で、パッチテスト、スティンギングテスト済み。
洗浄力を確保しながら肌への負担を極力抑え、乾燥を防ぎ皮膚を柔軟にし、血行を促進して洗い上がりの肌をしっとり滑らかに保ちます。

お得な定期便はずっと1,000円お得な2,500円で続けられます。

初回価格/送料 ¥2,500/無料
容量 90g(約1ヵ月分)
返金保証 なし
定期コースについて 2回目以降も2,500
回数の縛りナシ
備考 ダブル洗顔不要・洗顔・美容マッサージ

使ってみた感想をご紹介。クレンジング口コミレビュー♪

乾燥肌で実際に使ってみて感じたことと共に口コミレビューをご紹介します。
あなたのクレンジング選びに少しでも参考になれば嬉しいです♪
  1. ラミナーゼ モイストクレンジングバーム
  2. リダーマラボ モイストゲルクレンジング
  3. デュオ クレンジングバーム
この3つを順にレビューしていきます。

ラミナーゼ モイストクレンジングバームの口コミレビュー

購入したラミナーゼモイストクレンジングバームを手に持った写真

このラミナーゼモイストクレンジングはチューブに入ったクレンジングバーム。
スパチュラで取り出して使うタイプが一般的なクレンジングバームですが、チューブなので使いやすく衛生的な管理がしやすいのも嬉しいポイント。

化粧を施した肌にラミナーゼモイストクレンジングバームを絞り出している写真

チューブを絞ると既に柔らかいバームがニュルッと出てきます。
他のバームより柔らかい印象。

ほのかにローズの香りがして、アロマのような癒される感じがします。

化粧した肌にラミナーゼモイストクレンジングバームを馴染ませていく写真

バームはクルクルしていくと体温で温まるほど柔らかく馴染みが良くなります。

粘性があるので、素肌を直接擦ってる感覚はありません。

ラミナーゼモイストクレンジングバームでメイクが浮いた状態

ラミナーゼは洗浄成分を配合していないのが最大の特徴ですが、
クルクルと馴染ませてバームが温まってくると「フワッとメイクが浮きあがる」という感覚。他のクレンジングとは少し違う印象を持ちました。
この感覚はきっと洗浄成分のチカラで落としてるのとは違うからなんでしょうね。

ラミナーゼモイストクレンジングバームをすすぎ終えた肌

メイクオフした後の肌はシットリもちもちで、保湿する必要ない?というほど潤いが感じられます。

ウォータープルーフのマスカラやアイライナーは、落ちにくい場合は専用のリムーバーを使う事を推奨されていますが、ゆっくり馴染ませていくと今回使った口紅とアイライナーはフワッと浮き上がってくれました。

ラミナーゼのクレンジングを使ってみて。

混合肌のように、皮脂バランスを乱していたり肌荒れを引き起こしやすい状態の肌に良いのは、やはり洗浄成分の力でオフしていないという点でしょう。

油性と水性の汚れをそれぞれ浮き上がらせながら、美容成分の浸透も2倍という特許技術ですが、
洗い上がりのしっとりモチモチ感は、すでに高級な美容液でも塗ったかのような洗い上がりでした。

洗浄力という面では、オイルとノンオイルの中間くらいという感想です。
ゴシゴシ馴染ませて浮かせるというより、優しく馴染ませながらバームが温まるとフワッと浮き上がります。

初回は1,500円
2回目以降は4,050円ですが、1本役2ヵ月分なので2,025円
(定期コースの回数による縛りはナシ)

値段だけ見ると少し割高感を感じるかもしれませんが、他にはないクレンジングですので「もうべたつきや赤くなった肌はイヤ!」という方はまず1本試してみて、良かったら続けてみてはいかがでしょう。

リダーマラボ モイストゲルクレンジングの口コミレビュー

購入したリダーマラボ モイストゲルクレンジングを手に持った写真

リダーマラボは150gで約2ヵ月分。
初回はもう1本もらえるので、1本分の価格でもう1本もらえるので約4ヵ月分試せる太っ腹キャンペーン中です。

リダーマラボ モイストゲルクレンジングのゲルを手のひらに乗せて撮影した写真

柔らかい滑らかなゲルで、よく見ると中にこんにゃくスクラブのツブツブが見えます。

メイクした肌にリダーマラボ モイストゲルクレンジングを馴染ませている写真

ゲルは体温で温めると柔らかく伸びが良くなります。
粘性のあるゲルは肌と指先の間でクッションになって肌を直接こする感覚がないのが良いですね。

リダーマラボ モイストゲルクレンジングでメイクを浮かせた写真

落ちにくいメイクも優しくクルクルしていると浮き上がってくれました。
こんにゃくスクラブはプニプニなので、ザラザラした感じもなく心地良くクルクルできます。

リダーマラボ モイストゲルクレンジングをすすぎ終えた肌の写真

サラッとした洗い上がりで、うるおいも実感できます。
ノンオイルなので程よいシットリ感と、すすぎも良くてナチュラルに整っているという感想を持てました。

リダーマラボを使ってみて。

ノンオイルのリダーマラボモイストゲルクレンジングはまつエクOK、濡れた手OK、ダブル洗顔不要で使いやすく、コンニャク由来のスクラブがプニプニで心地良く毛穴や角質をケアしてくれます。

肌のコンディションが乱れている混合肌にとって、優しくメイクオフできて美容成分が肌を整えてくれるのは嬉しいポイント。
脂分が多いTゾーンなんかも、余分な皮脂は落としながら奪い過ぎを防いで優しく整えることで、続けていくうちに皮脂バランスも落ち着いていくでしょう。

ドクター監修の無添加クレンジングが、1本役2ヵ月分で定期コースなら1ヵ月あたりにすると1,308円ですからコスパも良いですが、今なら初めての方に、初回もう1本プレゼントキャンペーン中です。
こちらは定期ではなくお試しなので1本2,848円なのですが、もう1本もらえるので実質半額。ということになります。

1本1,424円で試せますから、4ヵ月分で1ヵ月あたり714円。 クレンジング選びに迷ったならコレです♪

デュオ クレンジングバームの口コミレビュー

デュオクレンジングバームを手に持った写真

ジャータイプで90g
1個約1ヵ月分です。

デュオクレンジングバームをスパチュラですくいあげてる写真

フタを開くと内蓋が付いていて専用のスパチュラ(スプーン)が付いています。
シャリシャリのバームは固形の状態です。

ほのかに香るローズの香りが癒してくれます。

メイクした手の甲にデュオクレンジングバームを乗せた写真写真

肌に乗せると体温でトロけます。
クレンジングバームはいくつか使ってますが、このDUOはトロけるのが早めで馴染ませやすく扱いやすいです。

デュオクレンジングバームでメイクを浮き上がらせている写真

メイク浮きも抜群に良いです。
スーッと軽くクルクルしていくと、どんどんメイクが浮いていくという感じで早いです。

ウォータープルーフのアイメイクなんかもスルスル浮き上がってくれます。

洗い上がりはツッパリ感やカサつくこともありません。
それどころか、しっとりしていて保湿するのを忘れてしまいそうなくらい。

濃い目のメイクでも優しくメイクオフできて、洗い上がりのコンディションも良いので、保湿化粧品も良いものに変えたかのように保湿した後の肌も良いです。

DUOクレンジングバームを使ってみて。

これは、ハマる人が多いのも納得です。
バームがトロけてクリーム状に変化していくのがなんとも心地良く肌を包んでくれるようにピトッと密着感もあるので、ゴシゴシしている感覚もありません。

メイク浮きも抜群に早いのに、摩擦や刺激も感じることなくオフしてくれて洗い上がりの肌もシットリ整えてくれました。
混合肌だけど、どちらかといえば乾燥の方が気になる。
という方におすすめです。

少し高価なのですが、初回半額の定期コースで使うと2回目以降も2,880円と3千円を切ります。
クレンジングに高い美容効果も実感できますから、シンプルな優しいスキンケアに最適です。

混合肌を克服するクレンジングの正しい使い方

ノートに書いた3つのステップのイメージ解説
クレンジングはメイクする日は必ず使うものですから、クレンジングを優しく使う方法も習慣にしたいですよね。
毎日の積み重ねで差がつく、クレンジングの使い方や効果的な方法などまとめましたので、参考にどうぞ♪

脱・混合肌のための正しいクレンジングの使い方、手順

  1. まずはキレイに手を洗い清潔な状態にしましょう。
  2. 次に手のひらに適量のクレンジングを出し、Tゾーンに馴染ませます。
  3. Tゾーンに馴染ませた後は、Uゾーンにクレンジングを馴染ませます。
  4. そのあとに皮膚の薄い目元、口元の弱い部分にクレンジングを馴染ませます。
  5. 全体馴染ませたら、ぬるま温でクレンジングを洗い流します。
  6. 洗い流した後はタオルで水気を取ります。

すすぎは優しく20~30回くらいはしましょう。

アイメイクが濃いならアイメイクリムーバーもしくは最初に軽く目元、口元を落とします。 一気に落とそうとするあまりゴシゴシしてしまい逆に負担を大きくしてしまうため。

お風呂で落とす効果的なステップ

入浴中の笑顔の女性

クレンジングをするタイミングは、湯船で体を温めてからするのがベストなタイミング。

理想的な手順は

まずは洗髪から

まずは洗髪。洗浄成分に残留性があるために皮膚に溜まりやすいという特徴があるため先に洗髪の方がいいです。

湯船に浸かる

洗髪したあとは湯船に浸かる。
これは湯船に浸かることで、顔や身体の毛穴を開くことが出来、落としやすくします。

十分温まったらクレンジングする

毛穴を開いてからクレンジングすると洗い残しがなくきれいに洗顔ができると言われています。

体を洗う

そして最後に体。

まずは湯船に浸かってから洗髪でも良いですが、お風呂でクレンジングする際にはこの温まって肌をほぐしてからの方が良いです。

そのやり方はNG!やってはいけないクレンジングの方法

エクスクラメーションマークと女性の人差し指

クレンジングをする際にあたって、いくらいいクレンジングを使ったからといってやり方を間違ってしまっていてはいいクレンジングが台無しになるたげでなく逆にトラブルを招いてしまうなんてこともあります。

ではやってはいけないクレンジングの仕方とは、、

熱いお湯、冷たい水で洗う

冷水ですすぐとせっかく落とした汚れを毛穴が引き締まり、お肌に閉じ込めてしまいます。
また、保湿化粧品も浸透率が下がってしまいます。
熱いお湯ですすぐと、必要な皮脂までも落としてしまい、お肌が乾燥する原因になります。
慢性的に乾燥すると皮脂が過剰に出てしまい毛穴がひらく原因になってしまいます。

ゴシゴシ擦る

お肌にとって、強すぎる刺激は禁物です。
メイクや汚れをきちんと落としたいからといって、ゴシゴシこすると肌にとって大きな負担になります。
ゴシゴシ擦ると皮脂を必要以上に落としてしまうこともあり乾燥を招くことも。
クレンジングの際には、指の腹や手のひらで優しくマッサージするように洗います。

3分以上クレンジングを乗せてる

クレンジングでしっかりメイク汚れを落とすことは大事ですが、いくらいいクレンジングを使っていてもクレンジングは少なからず肌には刺激を与えていることになります。
ですから、3分以上もクレンジングを肌にのせているのは大きな負担になっています。
せっかく良いクレンジングを使っているのなら、クレンジングはできるだけスピーディーにかつ優しくを心掛け、目安としては一分くらいで済ませるようにしましょう。

シャワーの水圧で洗っている

気持ちがいいから、ラクだからとシャワーを使って洗い流していませんか?
シャワーは水圧が高いため、肌に思わぬ刺激を与えたり、小鼻など細かいゾーンの洗い残しも多発します。 必ずぬるま湯で手ですくって洗いましょう。

クレンジング剤を少量で使う

クレンジング剤が少なすぎると、肌にのせたときに伸びが悪くなるので、ついごしごしこすってしまいがちになります。クレンジング剤はケチらずに、決まった量を使用し、強くこすらず、かつ、できるだけ手早く行うようにします。

ポイントメイク用リムーバー使ってますか?

コットンでアイメイクをふき取る女性

ポイントメイクの選び方と使い方

肌同様に同じクレンジングで落としていますか?

ナチュラルメイクや無理なく落ちるのであれば同じクレンジングでも問題ありません。
しかし、最近ではウォータープルーフのものがたくさんでています。

通常のクレンジングですと、なかなか落ちてくれないものが多く、結果ゴシゴシ擦るなんてことあると思います。 そこで、ポイントメイクを落とすのに良いのがアイメイクリムーバー。
ポイントメイク専用リムーバーは洗浄力がかなり強いので、ゴシゴシこすらなくても、サッと落とすことができます。

ポイントメイク用リムーバーの選び方

自分の肌の状態やメイクに合っていないリムーバーを使って、肌悩みが増えたことはありませんか?

クレンジング同様にポイントメイク用のリムーバー選びも肝心。
ポイントメイク用のリムーバーを選ぶならやはり、使っているメイク化粧品と同じメーカーのリムーバーを使うのがいいです。

一般的にメーカーは、自社で扱っている商品がきちんと落ちるかどうか試しながら開発をしていることが多いため、同じブランドのリムーバーであればスムーズにメイクオフしやすいです。

また、配合成分も着目を。
肌の状態によっては、配合成分との相性がよくない場合もありますので配合成分の確認も大事。

ポイントメイクの落とし方

  1. 専用リムーバーをたっぷりコットンに染み込ませる
  2. 染み込ませたコットンをアイメイクの上にのせる
  3. のせたら10秒ほど待つ
  4. メイクが浮いてくるので力を入れずに滑るようにします。
  5. マスカラは染み込ませたコットンでまつげを挟み力を入れず滑らせるようにします。

もしくはティッシュをまつげの下に挟み、綿棒にリムーバーを染み込ませて綿棒で取る。

クレンジングで混合肌はどう良くなる?

異様なべたつき、赤みなどの混合肌になって肌荒れを引き起こしていた私の経験から、クレンジングを見直したことで肌はどう良くなったのか?
実感したことをご紹介しますので、参考までにどうぞ。
赤みが出ることが少なくなった

季節や体調で赤みが出ることがありますが、いつも赤みが出ているという状態ではなくなりました。

異様なべたつきが治まった

ベタつきが治まるまでは時間がかかりましたが、翌朝や午後などもベタつきが気になることはなくなり、化粧がヨレヨレになることもなくなり、化粧直しの回数が減りましたし、メイクしない日は夜にぬるま湯でサッと洗うだけで大丈夫になりました。

化粧がヨレヨレになりにくくなった

脂分で化粧が浮いたりヨレヨレになりやすかったですが、自然と化粧直しの回数が減りましたし、いつも鏡で気にしてストレスになってましたが気にならなくなりました。

薄いメイクでも大丈夫

赤みが出ていると「メイクで隠したい」とファンデが厚塗りになりがちでしたが、ナチュラルメイクでも人前に出られるようになりました。

ストレスが減る

Tゾーンのベタつきが異常だったので、顔ですしメイクが崩れていないか、周りの目もいつも気になってました。
そんな心配を抱えることがなくなって、精神的な負担が相当減りました。
今思えば、毎日気にしていたので精神的なストレスも大きかったと感じています。

長時間、誰かと過ごしていても気にならない

夜遅くまで外出したときや旅行・キャンプなど、家族や友人と長時間外で過ごすときでも薄いメイクで良いですし、脂浮きしにくくなったので顔の状態を気にすることが少なくなりました。

これらは私が実感した個人の感想なので、あなたにもすべて当てはまるかはわかりませんが、続けていくと変化を実感できることは確かだと思いますよ。

混合肌におすすめのクレンジングをコスパで比較

肌への効果も重要ですが、スキンケアは続けてこそですからお財布への負担や優しさも大事なポイントですよね。
最後にコスパを比べてみましたので、良かったら参考にしてみて下さいね。
あなたはどれにしますか?
クレンジング デュオクレンジングバームを手に持った写真
デュオクレンジングバーム
購入したラミナーゼモイストクレンジングバームを手に持った写真
ラミナーゼモイストクレンジングバーム
購入したリダーマラボ モイストゲルクレンジングを手に持った写真
リダーマラボ モイストゲルクレンジング
容量 90g(約1ヵ月分) 120g(約2ヵ月分) 150g(約2ヵ月分)
初回購入価格 ¥1,800(送料無料) ¥1,500(送料無料) ¥2,848(送料無料)
初回特典 割引き特別価格 割引き特別価格・30日間返金保証 もう1本もらえる・14日間返金保証
2回目以降 2,880円 4,050円 2,615円
定期コース 回数の縛りナシ 回数の縛りナシ 初回お試し
※別途申し込み必要
1ヶ月当りのコスパ 初回1ヶ月当り1,800円
2回目以降1ヶ月当り2,880円
初回1ヶ月当り750円
2回目以降2ヶ月毎なら1ヶ月当り2,025円
初回2本なので1ヶ月当り712円
2回目以降2ヶ月毎なら1ヶ月当り1,308円
キャンペーンサイト

※キャンペーンの内容は変更になっている場合がありますので、公式サイトでもご確認ください。

まとめ

混合肌になってしまう主な原因となる、スキンケアの工程でもっとも肌への負担がかかってしまうクレンジングから見直して皮脂バランスを整えましょう。

皮脂バランスを整えるのはクレンジングからです。

特に混合肌は保湿化粧品で潤いを与えるより、クレンジングで〝奪い過ぎない”、〝整える”ということが大事だと実感しています。
間違ったスキンケアで長年悩まされましたから。汗

長年赤みをやべたつきを繰り返してきた記事。
⇒洗顔後のお肌が所どころ赤みを帯びてしまう方は・・・

もちろん、肌質というのは食生活やストレス、朝の洗顔なども大事ですが、皮脂を奪い過ぎないクレンジング選びが混合肌を予防し、改善していくのに欠かせないアイテムです。

症状によっては時間はかかりますが、今のままでは年齢を重ねるほど悪化することはあっても良くなることは期待できません。

▲クレンジングランキングへ戻る
▲混合肌におすすめのクレンジングをコスパで比較へ戻る