肌荒れを繰り返す。そして生理前の体調不良があるなら

思い返すと、生理前に肌荒れを繰り返してる…それってPMSかも

繰り返す肌荒れに悩む女性

あなたは月経前に身体的・精神的な深い症状を感じる事がありますか?

PMS(月経前症候群)の主な症状。カラダの症状 PMS(月経前症候群)の主な症状。心の症状

月経前に現れるこのような身体的・精神的な深い症状を「PMS(月経前症候群)」と呼ぶことをご存知ですか?

肌荒れやニキビの予防に様々な化粧品を試しているけど、結局肌荒れを繰り返しているという方。
いつも決まって生理前に繰り返しているという方。

もしかしたら、あなたもPMSかもしれません。

ホルモンバランスを整えて、キレイな肌。安定したココロで過ごすために、PMSについてご紹介します。

あなたの症状が該当するか、チェックしてみて下さいね。

女性の体の悩み、そのほとんどに関係する女性ホルモン

リビングでグッタリしてる女性

女性の体調や女性らしさ、美しさと深い関係があると言われるのが女性ホルモンです。

女性ホルモンの乱れとして症状に表れやすいのが生理不順です。

その生理不順の原因で最も大きいとされるのがホルモンバランスの乱れなのです。

肌荒れを繰り返しやすい方、敏感肌でトラブルを起こしやすい方、肌の調子がイマイチな方、生理不順や生理痛などの症状はありませんか?

ホルモンバランスの乱れによって引き起こされる生理不順や肌荒れの症状ですが、そもそもホルモンバランスが乱れる原因には様々あります。

ストレスや睡眠不足や食生活の栄養バランスなど、日常生活面での影響や過度なダイエットによる大幅な体重の減少などです。

「キレイになりたい」と思ってはじめたダイエットでも、急激に体重を落としたり無理な食事制限で栄養不足になったりすると 女性ホルモンの分泌に大きな影響が出てしまう恐れがあります。

女性ホルモンの乱れはヒドイ場合は生理が止まってしまう事もありますから注意が必要です。

生理前になると必ず肌が荒れるという方は・・・

肌荒れを気にする女性

いま思い返すと、生理の3~10日くらい前になると、必ず肌が荒れたり顔がむくんだりするという方。

月経前症候群の可能性が考えられます。

月経前症候群(PMS)とは、女性ホルモンバランスの乱れによって引き起こす生理前の症状のことで、

体の症状としては、顔や手足のむくみ、ニキビ、眠気や不眠、便秘や下痢、吐き気や頭痛、乳房のハリや傷みなど。 心の症状としては、イライラや怒りっぽくなったる。憂うつになる。興奮する。不安が高まる。食欲増進など。

個人差はありますが、上記のような症状を引き起こすとされていて、特に生理前に現れるのが特徴です。

女性の体の悩みのほとんどは女性ホルモンと関わっているといわれます。

このPMSの症状や周期に心当たりのある方は、基礎化粧品を見直す前に女性ホルモンを整えることが 肌悩みを解決する近道かもしれません。

PMSの原因は大きく分けて3つ

プロゲステロン(黄体ホルモン)の影響

排卵から生理前に分泌されるプロゲステロンによって体調が不安定になると言われています。

脳内物質セレトニンの低下

排卵後にエストロゲン(排卵ホルモン)の分泌が減る事により、 セレトニンと言われる脳内物質の急激な低下が起こり、憂うつな気持ちになりやすくなると言われています。

ビタミンやミネラルの欠乏

PMSの症状を引き起こしやすい状態と、ビタミンやミネラルの栄養素が不足した状態には深い関係があると言われています。

PMSがどうして引き起こされるのか? その原因についてはまだはっきり解明されていない部分もあるそうですが、 考えられる要素は主に上記3点と言われています。

20代~40代の全ての女性に起こりえる症状

眉間を抑える女性

PMSは女性ホルモン量と深い関係があり、20代~40代の女性であればどんな方にも該当する心配があります。

また症状としては、20代女性は乳房のハリや下腹部痛、頭痛など体の症状が強く出る傾向にあり、 30代になると体の症状に加えて精神的な部分で、攻撃的になったりネガティブになったり心の症状が強く出る傾向にある と言われています。

特に30代では、「30代中期症候群」と言われるほど、PMSの症状に悩んでいる方が多くいます。

近年、女性の社会進出が進みましたが、仕事も生活も忙しくなればそれだけストレスも大きくなりますから、 生理前のイライラや肌荒れ、体の不調を感じたらPMSの症状かもと疑ってみる必要がありそうです。

思い返すと、毎月肌荒れや体調の乱れを繰り返してる…そのような方に

ここまで女性ホルモンバランスと肌荒れについて、そして生理との関係についてお話してきました。

最近では月経前症候群(PMS)という症状への研究も進んでおり、

女性の8割以上が抱えているといわれるPMSの為のサプリメントも注目を集めています。

この女性特有といえるPMSの悩みは、男性には理解されなかったり、同じ女性であっても 症状には個人差がありますから周囲の理解が得られずストレスを抱えている方も多いでしょう。

PMS(月経前症候群)の主な症状。カラダの症状 PMS(月経前症候群)の主な症状。心の症状

いつも決まって生理周期で上記のような症状を繰り返してるかも…、と心当たりがあるなら生活習慣やストレスなど一度見つめなおしてみましょう。

もしもPMSなら、サプリメントで緩和する方法もあります。

日々、家事や育児、仕事など何かと忙しい日々を送っていると、「私ってPMSかも?!」と思っても生活習慣の見直しやストレスと向き合う事って難しいですよね。

でも、
美容と健康にも良くないし、毎月のように体調が優れなくなるのもツライ。

そのような方に、今話題のPMSサプリをご紹介します。

今まで化粧品や飲むコラーゲン、酵素ドリンクとかスムージーなどいろいろ試してたけど全然ダメだった。

実はPMSサプリで解決できるかもしれませんよ。

1日当たり100円ほどで続けられるので、
チェックしてみて下さいね。


1.女性のミカタ

女性のミカタ。すこやか編チェストツリー配合。やすらぎ編月見草オイル配合

初回は半額の各980円
2回目以降は各1,782円

女性のミカタは
PMSのココロとカラダのケアがそれぞれ分かれています。

PMSも女性によって症状には違いがあります。

ココロの症状、カラダの症状で
どちらか片方、または2種類で両方のケアが出来ます。

カラダのケア(すこやか編)
ココロのケア(やすらぎ編)
の2種セットは、初回1,880円

2回目以降も3,186円
1日あたり106円とペットボトル1本分より安いです。

ココロの症状とカラダの症状で選べる2種類のサプリ

どちらか1つなら初回は半額の各980円
2回目以降は各1,782円です。


2.ルナベリー

ルナベリー1日1粒(目安)たったの約16円

初回は500円。
送料のみの実質無料お試しです。

こちらのルナベリーは、女性のホルモンバランスを整えるチェストベリーとPMSと生理痛の緩和に役立つ月見草オイルが配合されておりココロとカラダのケアが1パックに詰まってます。

2回目以降は3,960円です。
初回実質無料のトクトクコースは4ヵ月の継続が条件ですが、こちらは4ヵ月飲んで効果が感じられなければ、4ヵ月分の料金を全額返金するという120日間の返金保証付き。
よほど商品に自信があるようですね。

ルナベリーはこのような方に

PMSの心と体の症状。各特徴


3.めぐルナ

めぐルナ

こちらも初回980円で、
2回目以降は3,980円

こちらもココロとカラダのケアが1パックです。

チェストベリーの他、高麗ニンジンやショウガなど、漢方の成分が特徴的で、ホルモンバランスを整え血行を促進しカラダを温めて冷え性にも効果が期待できます。
また、腸内環境を整える乳酸菌も配合されているのも特徴です。

腸内環境の悪化は肌荒れにも関係していると言われていますので、便秘気味の方にはめぐルナおすすめです。

追伸。悩みを軽くするのは…

管理人キャラクター

女性ホルモンのバランスを安定させることは、美容や健康など女性の美にも関わってきます。

今までサプリメントや青汁・酵素ドリンクなどで、むくみや肌荒れが改善されなかった方は、1度PMSサプリに変えてみてはいかがでしょう。

今抱えている肌や心の悩みを軽くしてくれるのは、PMSサプリかもしれませんよ。




シンプルなケアで最大限のスキンケアを目指す!特集おすすめ3選



【週間】素肌のための注目コラム



トップに戻る↑